RV-040
RV-060
SV-060

用途

ビル・大型施設メンテナンス、ビル・大型施設建設、工場内各種作業、その他各種工事・作業

特徴

高所作業を安全、スピーディに。ワイドな作業台を装備しており、大量の工具や建材、数名の作業員を載せて、効率よく作業が行えます。また、小回りもきき狭い現場にもピッタリ。操作が簡単、使いこなしやすい作業車です。

仕様表

商品名 垂直昇降型自走式高所作業車
メーカー アイチ
型式 RV-040 RV-060 SV-060
作業床地上高(m) 最高 4 6
全体寸法(mm) 全長 1,960 2,270 2,980
全幅 1,100 1,400 1,400
全高 2,210 2,290 2,140
タンブラ中心距離(mm) 1,025 1,650 -
クローラ中心距離(mm) 795 1,200 -
軸距(mm) - - 1,550
輪距(mm) - - 1,250
最小回転半径(mm) - - 5,400
最低地上高(mm) 115 100
積載荷重(kgf 200 250 450
車両重量(kgf 840 1,460 2,050
作業台内側寸法(mm) 1,660 1,830 2,450
奥行 920 1,300 1,250
高さ 1,090 1,000 1,065
動力源 バッテリー
バッテリー容量(AH/HR) 90/5 200/5 140/5
電圧(V) DC24
許容作業床傾斜角(度) 前後 4 2(※1) 6
左右 4 2(※1) 3
走行速度(km/h) 1.1~2.3 0.7~2.0 1.5~2.5
作業台昇降速度(sec/str) 上昇 20 38 (高速)45(低速)75
下降 32 38 70
走行装置 ゴムクローラ ゴムタイヤ
クローラ幅(mm) 200 -

 

(※1)記載は作業床高さ3m以上の場合、3m未満の場合の許容作業傾斜角度は3度

寸法図(mm)

  


掲載しております写真および仕様は代表的な機種であり、実際に納品されるものとは異なる場合がございます。詳細につきましては弊社までご確認下さい。

 

 

 

 

おかげさまで創業80周年

ご不明な点やお探しの製品が見つからない場合はお気軽にお問い合わせください。