用途

  • 重量物を横移動する/隙間をつくる
  • 「押し作業」「上げ作業」、一台で2通りの使い道があるウェッジジャッキです。

特徴

  • 従来のバール作業と異なり床面を傷つけないスマートな横押しが可能です。
  • 反力受けが不要なので横押し作業の効率が上がります。

 

  • わずか6㎜の隙間から34㎜まで持ち上げ、ジャッキアップに必要な隙間を作りだします。
  • 複動シリンダなので下降時の微調整ができて安全です。

仕様表

商品名 パワーウェッジ
メーカー 今野製作所(EAGLE)
本体 型式 KPS-15
能力(t) 15
クサビ高さ(mm) 最低高 6
最大高 34
先端爪部(mm) 長さ 40
43
本体寸法(クサビ含む)(mm) 全長 629
高さ 128
70.5
シリンダストローク(mm) 150
必要油量(cc) 114
本体重量(約kg) 9
ポンプ 型式 K-0.7W
最高使用圧力(kgf/㎠) 700
吐出量(cc/1 ストローク) 2.61
ピストンストローク(mm) 20.6
吐出口径 PT 3/8
ハンドル操作力(約kgf) 63
有効油量(cc) 350
重量(約kg) 9
取扱説明書 PDF

使用時の注意点

  • 平坦で安定した場所でご使用ください。
  • 万が一のキケン防止のため、ウェッジ本体の真後ろでの作業は避けてください。
  • ホースの取り外し時は必ず次の2点を守ってください。(怠ると、シリンダ内に残圧が溜まり次回接続時にカプラが繋がらなくなる可能性があります。)
  1. クサビを最縮長まで戻しきる。
  2. ポンプの切り替えレバーを中立にする。
  • 横押し作業の際、パワーウェッジをかける反対側はすべり易い状態である事を確認してください。
  • 上げ作業の際、ステンレスの上プレートは先端の角度が付くところまでしっかり差し込んでください。それ以上深く、または浅く差し込んで使用するとステンレス上プレートが変形するのでご注意ください。 

 


掲載しております写真および仕様は代表的な機種であり、実際に納品されるものとは異なる場合がございます。詳細につきましては弊社までご確認下さい。

 

おかげさまで創業80周年

ご不明な点やお探しの製品が見つからない場合はお気軽にお問い合わせください。