用途

推進ジャッキは推進工法用として制作されたものですが、一般のジャッキアップ工法全般に使用願えます。

形式CHR[C:建設、H:油圧、R:戻り]は建設汎用ジャッキの意味を持っています。

特徴

  • 過酷な条件下での使用にも耐える強力な油圧ジャッキです。
  • 使用油圧は45MPa、油圧ジャッキの許容横荷重は推力の1/10、ピストンロッドの防錆(クロムメッキ)防塵(砂)ダストシール付等、重荷重用諸条件を備えた構造になっています。
  • 油圧ジャッキの戻り側にはジャッキ防護のため、警報装置が付いています。

仕様表(推進用油圧ジャッキ)

商品名 推進用油圧ジャッキ
メーカー 大阪ジャッキ
型式 CHR-10040 CHR-15050
推進(kN) 1,000 1,500
ストローク(mm) 400 500
常用圧力(Mpa) 44 45.5
  寸法
(mm)
内径:D1 170 205
外経:D0 225 275
ロッド経:d 140 165
ヘッド経:D 180 210
全長:L 750 935
シリンダ長:ℓ 705 880
H1 65 85
H2 135 170
ポート経 Rc1/2 Rc3/4
ポート&警報装置の角度 35 30
所要油量(ℓ) 9.07 16.5
重量約(kg) 120 385
カタログ PDF

 

外形図

仕様表(油圧ポンプユニット)

商品名 アイザーAC型油圧ポンプユニット
メーカー 大阪ジャッキ
型式 AC-10 AC-15
吐出圧力
(MPa)
常用 45 45
最高 54 54
吐出量(ℓ/min)   6.5 9.5
電動機 7.5kw4P 11kw4P
油量(ℓ) 有効 70 100
総油量 110 170
重量(kg) 450 540
  寸法
(mm)
L 1,200 1,420
W 500 580
H 900 990
始動機 マグネットスイッチ 電磁Y-△
作動油 タービン油 #32

 

 ※写真は推進用ジャッキとアイザーを連結させたものです。


掲載しております写真および仕様は代表的な機種であり、実際に納品されるものとは異なる場合がございます。詳細につきましては弊社までご確認下さい。

 

 

 

おかげさまで創業80周年

ご不明な点やお探しの製品が見つからない場合はお気軽にお問い合わせください。